【アフィリエイトとは?】初心者が知っておくべき3種類の広告を解説
3つのアフィリエイト
  1. クリック保証型
  2. 成果報酬型
  3. インプレッション型

雪子
基本的にはこの3つのアフィリエイトがあり、難易と得られる報酬が違います。

おかか
どれか1つだけ選ぶの?

どう選ぶかは人によって様々ですが、3種類のアフィリエイトの違いを知って、初心者がどのようにアフィリエイトブログを運営していくのが効率的なのか?

私が初心者の方におすすめしている具体的な方法も一緒に解説していきます。

アフィリエイト広告の違いを知って初心者向けの運用方法を確立

アフィリエイトとは、企業の広告をブログなどに掲載して、商品を宣伝します。その広告から商品が売れると、広告料として報酬を得ることができる仕組みです。

アフィリエイトは基本的に、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)と呼ばれる企業を通じて行います。

ASPは商品を宣伝してほしい企業と、アフィリエイターを繋ぐ仲介業者です。このASPに会員登録することで、すぐにアフィリエイトを始めることができます。

雪子
ASPがあるから、誰でも気軽にアフィリエイトが始められるのよ。

おかか
なるほどー、それなら初心者のボクにもできそうだね!

アフィリエイトには主に3つの種類があります。

  • クリック保証型
  • 成果報酬型
  • インプレッション型

クリック保証型の特徴

クリック保証型アフィリエイトは、掲載した広告がユーザーにクリックされると、報酬が発生する仕組みになっています。

広告がクリックされるだけで報酬が貰えるので、アフィリエイトの中では敷居が低いです。

ただし得られる報酬額は1クリック約30円くらいと低めなので、たくさんのPV数を集める必要があります。

※PV数とはページビュー数のことで、サイトのページが開かれた数のことです。

 

雪子
要するにクリック保証型アフィリエイトで多くの収入を得たいなら、たくさんの人に見てもらえる魅力的なブログを作る必要があるということです。

おかか
が、がんばります…!

 

代表的なクリック保証型が、世界一の検索エンジンを持つGoogleが提供しているアドセンスと呼ばれるアフィリエイトです。

Googleアドセンスの広告をブログに貼りつけるには、審査に合格する必要があります。

作ったばかりのブログでは審査に合格するのは難しいので、ある程度の記事(私がアドセンスに初合格した時は、14記事)を書いてから挑戦してみましょう。

8記事で合格できたという話も伺ったことがありますので、記事内容によっては、10記事未満でも合格が狙えますね。

Googleアドセンス

成果報酬型の特徴

成果報酬型アフィリエイトは、掲載した広告から商品が売れた、または会員サービスに登録されたなど、広告に設定された条件を満たせば報酬が支払われます。

基本的に広告をクリックされただけでは、報酬が発生することはありません。

成果報酬型アフィリエイトの報酬額は、広告によって違い、数百円のものもあれば、1万円を超えるような高額報酬も存在します。

あなたに合った広告を探して記事内で紹介して、どんどん収入へと繋げていきましょう。

ただし、ASPへの登録にも審査があるので、初心者が適当に選んでも審査に通りません。

初心者向けASPが知りたい方へ
初心者の内から始めやすい(審査なし・審査に通りやすい)ASPを記事にまとめましたので、そちらを参考にされると良いですね。

インプレッション型の特徴

インプレッション型アフィリエイトは、広告が表示されるだけで収入が発生します。

報酬発生条件だけでいえば、一番簡単なアフィリエイトです。とはいえクリア条件が容易なので、発生する報酬はクリック保証型よりも遥かに低い(1,000回表示されて数円程度)です。

インプレッション型を初心者のブログで扱っても、まともな収入は期待できないので、このアフィリエイトを意識してやる必要はないでしょう。

ちなみに、Googleアドセンスの広告にもインプレッション型が含まれています。

すでにGoogleアドセンスを導入されている方で、広告がクリックされていないのに「何か少し収入が増えてるよ?」と思ったときは、このインプレッション型広告の収入によるものです。

初心者におすすめなのはどのアフィリエイト?

結論は、補助的にGoogleアドセンスを行いながら、成果報酬型アフィリエイトを実践する。

雪子
初めは両方やるのが一番です!

 

ただ、初心者の方がいきなり成果報酬型アフィリエイトで商品を売るのは難しいかもしれません。

そこでおすすめなのが、Amazonアソシエイト(Amazonの商品を紹介するアフィリエイト)です。誰もが知っているAmazonのブランド力のおかげで、初心者でもそこまで難易度が高くなく実践することができます。

デメリットとしては、単価が比較的低いことが挙げられます。なので初めの頃は、Amazonアソシエイトでアフィリエイトのコツをつかみ、慣れてきたらそれ以外の成果報酬型アフィリエイトも導入していくのが良いでしょう。

しかし問題が一つあります。Amazonアソシエイトを正規の方法で始めるにはかなり審査が厳しく、作ったばかりのブログではまず合格するのは無理でしょう。

ですが「もしもアフィリエイト経由」という、ちょっとした裏技を使うと、割と初期の段階からAmazonのアドセンスが始められます。

「もしもアフィリエイト経由」のやり方に興味がある方は、下記の記事に詳しい方法を解説していますので、参考にしてみてください。

もしもアフィリエイト経由について詳しく見てみる

まとめ:初心者が知っておくべきアフィリエイトのこと

  1. 記事をある程度増やす。
  2. GoogleアドセンスとAmazonアソシエイトを導入する。
  3. 慣れてきたら、Amazon以外の成果報酬型アフィリエイトもやってみる。

アフィリエイトはこのように実践していくのが効率的でおすすめです。一歩ずつレベルアップしていきましょうね。

 

もちろん知識を仕入れるだけでは収入は得られません。このページを閉じたらすぐに実践してみましょう。

ブログをまだ作っていない方は、下記の記事を参考にして今すぐにブログを始めてみませんか?

超初心者でも安心!ワードプレスでのブログの始め方5ステップで解説

あなたの価値を届けるお手伝いをします。無料メルマガ配信中!

様々なメディアを使って、あなたの強みを発信するための仕組みづくりが学べます。他の生徒さんと共に、一生使えるスキルを身につけませんか?

Twitterでも【有益な情報】を発信中

よく読まれている記事一覧